城山公園 桜見頃

城山公園桜=館山市商工観光課

園内の桜約640本が開花の時期を迎えます。全部で7種類の桜は開花時期が異なるため、春にかけて公園周辺が桜の花でいっぱいになります。

城山公園 桜見頃

見頃 2012年3月中旬~4月中旬
場所 館山市 城山公園
交通アクセス 公共:JR内房線館山駅から「伊戸行」のJRバス
   または「館山航空隊行」の日東バス「城山公園前」から徒歩5分
 車:館山道路「富浦IC」から約20分(駐車場70台)
問合せ先 館山市商工観光課 電話0470-22-3346

公園内の桜種類
・河津桜…一重咲きで淡紅色。蕾のときは、濃紅色で満開時には淡紅色となります。

・大島桜…一重咲きで白色。花は大輪で潮風に強い桜です。葉は桜餅を包むのに用いられます。

・寒緋桜…一重咲きで濃紅紫色。花が釣鐘状の形となり花色と併せ独特の雰囲気をもつ桜です。

・ソメイヨシノ…一重咲きで淡紅色。満開に近づくと白色になる。現代の観賞用の桜の代表種です。
         城山公園の大半がソメイヨシノで、約550本植えられています。

・ヤマザクラ…一重咲きで白~淡紅色。花とともに展開する新芽の色が様々なのが特徴です。

・シダレザクラ…淡紅色。枝が緩く、長い枝を垂れ下げ、その先端にたくさん花を付けます。

・ヤエザクラ…紅色~淡紅色、淡黄色。ソメイヨシノの開花が終わる頃と入れ替えで開花します。

オススメスポット

・芝生公園城山公園桜

芝生公園内にも桜が植えられており、気軽にお花見を楽しめます。また、お土産処、軽食屋である「里見茶屋」にはオープンテラスがあり、そこから見える城山は桜で覆われ同時に館山城(博物館分館)もご覧いただけます。

・孔雀園への坂道城山公園桜

孔雀園へ向かう坂道には両サイドに桜が植えられているため、桜のトンネルになっています。とても人気あるスポットです。

・頂上(博物館分館)城山公園桜

館山城と桜の風情感じる景色をご覧いただけます。また、館山湾を一望することができ、これもまた絶景です。

城山公園の桜が満開になると、お花見客が集まり賑やかになります。また、露店や植木市も出店されます。

周辺の見どころ


より大きな地図で たてやまGENKIナビ を表示


コメントは受け付けていません。